使い捨てボトルが嬉しい「ラピロスピュア」


つい先日、ウォーターサーバー内の雑菌について問題になっていましたね。あれは昔のフォーターサーバーにありがちなタイプで、水を入れるとタンク内に空気が入り込むタイプのものです。部屋内の空気がタンクに入ってしまうので、結果的にキャップを開けっ放しにしているのと同じなのです。
一方、近年の主流はタンク内に空気が入り込まないタイプ。水を出すとタンクが縮むので真空状態が保たれるのです。ラピロスピュアが採用しているのもそうで、給水時には天然水が出るだけで空気は取り込まれません。これならば小さいお子さんがいるご家庭でも安心。飲み終わったボトルは1/4のサイズに縮むので、そのままゴミ箱にポイッと捨てられます。部屋を圧迫しないのも良いですね。
価格は12リットル1本で1,231円。500ミリリットルに換算すると51円です。これは業界内でもかなりお安い価格です。ウォーターサーバーのレンタル&送料も無料。ボトルも北海道を除いて送料無料。最低2本から配達してくれるので一人暮らしにも便利。時間指定ができるのも地味に嬉しいです。月々の消費電力も少なく、常にポットを付けているよりも安いので、ご家庭でも気軽に導入できますよ。