足元でボトルが交換ができるアクアライフのウォーターサーバー


今日はアクアライフのウォーターサーバーについて調べました。
ネットで検索していて気になって調べてみたのですが、一番の特徴は足元でボトルを交換できるシステムです。
ウォーターサーバーのボトルは上部に設置するのが一般的ですが、アクアライフのウォーターサーバーは足元にボトルを設置して水を汲み上げるタイプになっています。
女性や子供だとボトルを上部に設置するのが大変なので、足元式は助かりますね。
それだけでウォーターサーバーを選べませんが、ひとつの大きなアドバンテージになります。

気になる料金システムはというと、ウォーターサーバーレンタル料は無料で、「富士の響き」は3,888円(1,944円×2本)、「日田の誉」は4,104円(2,052円×2本)、「古都の天然水」は3,800円(1,900円×2本)となっています。
配送料も無料なので、必要なのはボトル代だけですね。
なるほど、ウォーターサーバーのレンタル料が無料なのは大きいですね。
その代わりボトル代がちょっと高めかなぁという印象がありますが、まあまあ概ねいい感じなのではないでしょうか。
OSGコーポレーションの比較対象となるだけのポテンシャルは持っていますね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">