インテリア性抜群のウォーターサーバー「cado」

カドーとクリティアがコラボして販売しているウォーターサーバー「cado」は、とてもインテリア性が高いです。
デザインがすごくスタイリッシュで、最初見たとき、「近未来の冷蔵庫?」と思いました。
こういうデザインのウォーターサーバーもいいなぁと素直に感じました。

カラーはホワイト、ブラック、レッドの3種類があり、ホワイトは清潔さがあって、ブラックは大人のシックな雰囲気が漂っています。
レッドはシャア専用かと思うぐらいの赤で、オシャレすぎてうちには合わなさそうです^^;

トールタイプのウォーターサーバーなので存在感があります。
うちみたいなあまり広くない家だと、置き場所に悩みますが、置いておくだけでオシャレさを演出できそうです。

インテリアにこだわったお家だと、「cado」のようなデザイン性の高いウォーターサーバーがマッチすると思います。
あと会社で人が出入りする場所に置いておくのもいいんじゃないでしょうか。

うちはOSGコーポレーションのウォーターサーバーを導入することがほぼ決まっているのですが、いろいろなウォーターサーバーのデザインを見るのは楽しいですね。
ウォーターサーバーによってデザインに個性があるので、性能や料金に差がないならデザインの好みで選ぶのもいいと思います。

 

海洋由来ミネラル成分を配合したAW・ウォーター

今日はエア・ウォーターが販売している「AW・ウォーター」についてです。
「AW・ウォーター」は海洋由来ミネラル成分を配合しているのが特徴で、お水からしっかりミネラル成分の補給ができます。
「子どもに飲ませたいお水」にするために、RO膜(逆浸透膜)を用いて不純物を除去して純水にしているそうです。
うちには小さい子どもがいるので、やっぱりお水の安全性には気を遣います。
毎日飲むからこそ、不純物がほとんど含まれていない綺麗なお水を飲ませてあげたいですよね。

「AW・ウォーター」のボトルはPET樹脂でできているので、家庭で処分することができます。
使用済みのボトルは小さく縮めることができるので、ゴミの日まで場所をとらないところがいいですね。

ボトルの価格は、北アルプスの天然水の場合は7リットルで950円、12リットルで1,400円となっています。
ミネラルピュアウォーター(RO水)の場合は12リットルで1,200円です。
ウォーターサーバーはSサイズとLサイズがあり、レンタル料金はいずれの場合も800円となっています。
Sサイズの方がお安くなっていればもっといいかなと思います。

ウォーターサーバーを選ぶなら、お水の安全性のチェックは必須ですね。

 

天然のミネラルが豊富な秩父源流水のウォーターサーバー

今日は秩父源流水のウォーターサーバーについて調べてみました。
秩父山系の雪解け水から生まれたミネラルウォーターで、広葉樹林と石灰岩層で浄化されて天然のミネラルが豊富に溶け込んでいるそうです。
人間の体にはミネラル分が必要なので、毎日飲むお水からミネラルを摂取するのが一番効率がいいと思います。

秩父源流水のウォーターサーバーは本体価格が28,000円、送料込みだと30,240円となっています。
ボトルは2リットルの2箱セットで2,160円(送料別)です。
なるほど、ウォーターサーバーは有料のタイプですね。
ウォーターサーバーの本体は水をイメージしたブルーカラーを採用していて、写真で見る限りサイズはコンパクトだち思います。
秩父源流水を飲んでみたいですが、本体価格がかかるのでそこがネックかなと思います。

OSGコーポレーションのウォーターサーバーを欲しいと思ってからいろいろ調べるようになり、以前にも増してお水に興味が湧いてきました。
もしお水の飲み比べができるならぜひチャレンジしてみたいですね。
舌に自信があるわけではないですが、ミネラルウォーターによってやっぱり味が違うので、種類はわからなくても味の違いぐらいはわかる気がします。

 

 

アクラクララに申し込むとネスカフェドルチェをもらえるキャンペーンをやってる

ウォーターサーバーの「アクラクララ」に申し込むと、「ネスカフェドルチェ グスト」をもらえるキャンペーンをやっているそうです。
2016年5月18日〜8月1日の期間限定ですが、「アクラクララ」に申し込もうと思っていた方にはちょうどいいかもしれませんね。

「ネスカフェドルチェ」はちょっと欲しいなぁと思っていて、ウォーターサーバーの申し込みでもらえると聞いて少し心が揺らいでいます…。
でもそれだけでウォーターサーバーの申し込みを決めるわけにはいかないので、欲しいのをグッとこらえている状況です^^;
でも「ネスカフェドルチェ」欲しい〜!

「アクラクララ」は名前をよく聞くので、知名度がある点では安心っちゃ安心なんですけどね。
私はやっぱりOSGコーポレーションのウォーターサーバーが欲しいので、そこはやっぱりウォーターサーバーを主体に考えないといけません。

キャンペーンの主旨としては、「アクアクララ」のミネラルウォーターを使い、「ネスカフェドルチェ」でコーヒーを入れようという感じなのかと思います。
なるほど、そう考えるとウォーターサーバーと相性がいい商品ですよね。
うちもOSGコーポレーションのウォーターサーバーを導入したら、「ネスカフェドルチェ」を買ってコーヒー淹れてみようかな。