U-NEXTがやっているウォーターサーバー「ユーライフウォーター」

「U-NEXT」っていう動画配信サービス知ってます?
私も最近知ったのですが、ネットで映画やドラマを定額で視聴できるサービスです。

その「U-NEXT」がどうしたかって言うと、「ユーライフウォーター」というウォーターサーバーをやっているんですよ。
動画配信サービスを提供している会社がウォーターサーバー!?
とちょっと驚いたのですが、本当です。
こういう事業も手がけているんですね。

「ユーライフウォーター」は非加熱処理の天然水を届けてくれるウォーターサーバーで、採水地は富士山、金城、南阿蘇の3箇所です。

料金はウォーターサーバー代が月1,250円、天然水が月3,800円(12リットル×2本)、送料は無料となっています。
まあそんなに安い方ではないですね。
ウォーターサーバー代が無料だったら良かったんですけど。

そう言えば我が家の第一候補であるOSGコーポレーションは水素水生成器とか浄水器を扱っている会社なんですよね。
水に関係しているので、それは納得です。

あ、そうだ、浄水器も買い替えたいなと思っているですよね。
水素水生成器かあ、それもアリかな。
うちで水素水を飲めるというのは魅力ですし、浄水器を兼ねてると思えばいいですしね。
旦那に相談してみよう。

富士山、日田、丹波から選べる「ナチュラルガーデン」のウォーターサーバー

「ナチュラルガーデン」のウォーターサーバーは富士山、日田、丹波の3つの天然水から選べるようです。
富士山の名水はミネラルがバランス良く含まれていて、日田の名水は有機ゲルマニウムや天然亜鉛などが含まれています。
丹波は炊飯や料理に適した軟かい味わいが特徴だそうです。
それぞれの天然水でこれだけ個性が違うんですよね。

お水なんてどれも一緒でしょと思うかもしれませんが、お水って産地によって全然違うんですよ!
ミネラルウォーターを飲む比べてみるとよく分かります。
人によって好みがあるので、どの産地がいいというわけではなく、自分にとって飲みやすい天然水を選ぶのがいいと思います。
とか偉そうに言いながら、まだウォーターサーバーを導入していないのですが^^;

OSGコーポレーションのお水はとても口あたりが良くて飲みやすくて、私に合っていると思いました。
自分に合ったお水を選ぶのって大事ですよね。
家族も日々同じ料理を食べているので、私と同じく合っているとは思うのですが。
早くウォーターサーバー欲しいなぁ。
でもせっかくなので、もうちょっとウォーターサーバーについて調べてからにしたいと思います。
我が家にOSGコーポレーションのウォーターサーバーが来るのを楽しみにしながら。

 

天然ミネラルサプリメントが入ったウォーターサーバー「MCMのめぐみ」

「MCMのめぐみ」のウォーターサーバーはお水は、天然ミネラルサプリメント入りだそうです。
特許を取得している天然ミネラルサプリメントの「MCM」が配合されているそうで、体内に存在する約60種類のミネラル元素を補給できるんですって。
へー!サプリメント入りのミネラルウォーターってあるんですね!
これはびっくりです。

サプリメントと言っても天然ミネラルを補給するためのものなので、普通の天然水よりもミネラル成分が豊富といった感じで捉えればいいかと思います。
なかなか珍しいウォーターサーバーですね。

お値段はどんな感じだろうなと思って見てみると、「MCMのめぐみPure」がボトル1本2,000円(税別)、「MCMのめぐみRich」がボトル1本3,000円(税別)となっています。
何リットルか書いてなかったところが気になりますが、サプリメント入りだけあってちょっと値段は高めという印象です。

お値段よりもミネラル成分の豊富さを重視するならいいかもしれませんね。
「MCMのめぐみRich」がすごく気になりますけど。
Pureより1,000円高いので、それだけミネラル成分がたっぷり入っているのでしょうね。

まだまだ知らないウォーターサーバーがたくさんあるんですね。
調べ甲斐があります。

 

超軟水のハワイウォーターを届けてくれる「楽楽ウォーター」

日本の天然水を中心にウォーターサーバーを探していたのだけど、ハワイの天然水を配達してくれる「楽楽ウォーター」というウォーターサーバーを知って、海外のお水もチェックしてみることにしました。
ハワイはお水が綺麗なイメージあるので、ハワイの天然水っていいですね。

「楽楽ウォーター」は「ハワイウォーター」という天然水を届けてくれるウォーターサーバーで、硬度は1mg/L未満の超軟水です。
へー、超軟水なら飲みやすそうですね。
軟水と硬水を飲み比べてみたら、やっぱり軟水の方が断然飲みやすかったです。
超軟水なら赤ちゃんのミルクにも使えるのでいいですね。
うちの子どもはもうミルクをあげるような年はないですが、まだ小さいので超軟水の方が飲みやすいでしょうね。

さて、気になるお値段はボトル1本1,447円(税別)とのことです。
ウォーターサーバーのレンタル料は地域によってちょっと差があって、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県は月572円(税別)、栃木県・群馬県・福島県は月600円(税別)となっています。
ま、ほぼ変わらないです。

ハワイウォーター、一度飲んでみたいですね。
そう言えばハワイ行ったことないなあ。
うちの子達がもうちょっと大きくなったら奮発して家族で行こうかな。