デザインが洗練されている株式会社カドーの「cado×CLYTIAウォーターサーバー」

ちょっとデザインにこだわった、オシャレなウォーターサーバーを探してみようと思い、いろいろ検索していていたら、株式会社カドーの「cado×CLYTIAウォーターサーバー」にたどり着きました。
「cado×CLYTIAウォーターサーバー」はデザインがとても洗練されていて、一瞬「スリムな冷蔵庫?いや、近未来の冷蔵庫?」と思ってしまったぐらいです。
それぐらいデザインがオシャレで、AIでも埋め込まれていんじゃないかと思うぐらい近未来的なデザインが採用されています。

ボタンもすごくスマートで、家電製品のようにピッとボタンを押すだけでお水を注いでくれるようです。
LEDで水の状態が分かるので、ウォーターサーバーってこんなにオシャレだったっけ?と思うぐらい、よくデザインが設計されています。

お水は富士山の水、金城の水、阿蘇の水の3種類から選べます。
ウォーターサーバー代やお水代が書いてあるページを見つけられなかったので、いくらかかるのか分からなかったのがちょっと残念です。
主婦としてはウォーターサーバーのレンタル代とお水代は重要なので、代金を確認したいですね。

オシャレなウォーターサーバーもいいですが、やっぱり一番最初に欲しいと思ったOSGコーポレーションのウォーターサーバーを選ぶのが間違いがなさそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です