足元でボトルを交換できるネイフィールの「らく楽スタイルウォーターサーバー」

通常、ウォーターサーバーのボトルはサーバーの上部に設置するのですが、女性にとっては重たいボトルを上まで持ち上げるのは結構辛いですよね。
腰に負担がかかるので、腰が悪い方は特に大変だと思います。

ネイフィールの「らく楽スタイルウォーターサーバー」は足元でボトルが交換できるタイプのウォーターサーバーなので、ボトルを持ち上げる必要がありません。
バスケットに入れ、トレーに乗せてスライドインするだけなので、ほとんど力は必要ないのです。

これから女性でもボトルが交換しやすいですし、年配のご家族がおられるご家庭は助かりますよね。
子供でも安全に使えるので、子供がいるご家庭にも向いています。

私も重たいボトルを持ち上げるのは大変そうだなぁと思っていたので、「らく楽スタイルウォーターサーバー」のような足元で設置するタイプのウォーターサーバーはいいなぁと思います。
「らく楽スタイルウォーターサーバー」のミネラルウォーターは3種類あります。

京都の天然水「京ほのか」(12リットル1,900円)、大分の天然水「日田ほのか」(12リットル2,052円)、静岡の天然水「富士の希」(12リットル1,944円)です。
お値段的にはまあ平均といったところでしょうか。

ウォーターサーバーを選ぶなら、ボトルの設置方法も確認した方がいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です