水道直結タイプのウォーターサーバー「楽水」

通常、ウォーターサーバーはボトルを交換して使いますが、水道に直結して使うタイプもあります。
たとえば「楽水」という水道直結タイプというウォーターサーバーがあります。
「楽水」はホースで水道につないで水を供給し、ウォーターサーバーの中にあるカートッジでお水を綺麗にしてくれます。
ウォーターサーバーには冷却と保温機能がついているので、浄水器ではできない冷たい水と温かい水の両方を飲むことができます。

水道直結タイプの一番の良さは、ボトルの交換の手間がないことですね。
設置してしまえば後はいつでも冷水と温水が飲めるようになるので、手間を省きたい方に合っていると思います。

料金プランは以下の3つがあるようです。

・お手軽プラン(初回契約期間3年)
月々3,500円、初回設置工事費18,000円

・工事費無料プラン(初回契約期間3年)
月々4,250円、初回設置工事費0円

・契約期間1年プラン
月々5,000円、初回設置工事費18,000円

いずれも税抜き料金なので、税がプラスされます。
うーんなるほど。
サーバーレンタル料はそこそこしますね。
ボトル代が必要ないですが、どちらが得かは微妙なところです。

第一候補のOSGコーポレーションはボトルタイプですが、料金を考えるとボトルの方がいいのかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です